新着情報

県内のこども食堂の開催情報や、様子などをご紹介していきます。

ブログ一覧

子どもの居場所づくり大作戦Part2を開催します

紅葉のきれいな季節になりました。新型コロナ感染症も第8波の前兆か、このところ感染者が増加傾向にありますが、これまでの取り組みから感染対策をしたうえで、子ども食堂の再開をしている団体も増えています。今後、冬休みを控えて子どもたちの居場所を整えていくために、長引くコロナ感染症が子どもたちにどのような影響を与えているかを、専門家である小児科の先生にお聞きして、子どもたちが安心して過ごせる居場所づくりの参考と致したいと思います。子ども食堂など、子どもの居場所関係者以外の方でも、興味関心のある方はどなたでもご参加いただけます。多くの方の参加をお待ちしております。
PDFチラシをご覧いただけます   ・ 
日時:令和4年11月23日(祝日)会場:岩手県水産会館 5F大会議室
申し込みフォームはこちらから

2022年11月07日

「子ども食堂公開ワークショップ「話そう!広めよう!」~食べるだけじゃない⁉ 子ども食堂で起きていること~ 開催しました

8月28日(日)に開催した公開ワークショップは、認定NPO法人全国子ども食堂支援センターむすびえ理事長湯浅誠氏がふぁしりたーたーを務め、県内6団体の代表の皆様より「これまで子ども食堂をやっていて良かったと思うこと」をそれぞれ話していただきました。
会場参加の方々からも質問や感想もたくさん出されました。登壇者のエピソードを聞き、心に秘めていた開設への思いを強くして、終了後にグループで話し合いを持った方々もありました。今後の開設が待たれます。
当日のビデオを9月30日まで公開いたします。下記のリンクをクリックしてご覧ください。


「子ども食堂公開ワークショップ「話そう!広めよう!」in 二戸 ビデオ


登壇者 川守田栄美子(インクルこども食堂)・武田八穂子(おひさまキッチン)・菊池洋子(キッチンスマイル)・高野美恵子(ここかむ食堂)・鹿討康弘(ぬくまる食堂)・大内玲子(わらすば)

※子ども食堂名あいうえお順


子ども食堂など、子どもの居場所開設のご相談、ご支援を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

2022年09月05日

令和4年度岩手県子どもの居場所ネットワーク形成支援事業「子ども食堂公開ワークショップ「話そう!広めよう!」 ~食べるだけじゃない⁉子ども食堂で起きていること~

2018年に「子どもの居場所ネットワークいわて」は12団体で設立されました。現在、50団体(63か所)の加入があります。事業では、県内全市町村に1か所以上の子どもの居場所の開設、開所を目指しております。


開設団体の少ない県北地域にて、子ども食堂実践者の皆様から現場のさまざまなエピソードを聞き、子ども食堂がもたらす子どもや地域の変化を共有して、新たな開設への契機としていただきたいと存じます。


現在開設している皆様にも、これまでの活動を振り返り、新たな意欲へとつなげていただければ幸いでございます。オンラインでも参加できますので、ご参加をお待ちしております。


ここをクリックするとPDFチラシをご覧いただけます。


日 時:8月28日(日)14時~17時
場 所:なにゃーと(二戸広域観光物産センター)
定 員:会場 50名  オンライン(Zoom)50名
参加費:無料

2022年08月12日

令和4年度 子どもの居場所づくり大作戦Part1を開催します

令和4年6月12日(日)に、今年度第1回目の研修会を開催いたします。新型コロナウィルス感染者も少しづつ減少しており、子ども食堂の皆様は再開に向けての意向も強くしていることと思います。子どもたちの明るい笑顔と出会い、ふれあい、守っていくために、私たち大人がしなければいけないことを子どもの人権を通して学びます。関心のある方はどなたでも受講できます。保護者の方も含め子どもに関わる多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時:6月12日(日)13:00~15:00

会場:ふれあいランド岩手 ふれあいホール

 

 

 

チラシ  ・ (クリックするとPDFファイルが開きます)

2022年05月30日
» 続きを読む